広報物の準備のお役立ちコラム

起業を目指すならまず知ろう!SNSの利用者動向データ。

2017/11/04


Facebook、Twitter、Instagram、LINE、google+、WeChat等など、、。

コミュニケーションツールとしてSNSは欠かせないと言っても過言ではないです。

SNSの中には利用者数が億を超えるサービスの多数あります。

しかも「無料」で使えるんです。当り前になりすぎてますがすごい事です。ネット以前のインフラの通信手段は有料がほとんどです。

無料でコミュニケーションがビジネスにいかさない手はありません。

SNSを有効活用して大きな成果につながることも珍しくありません。

スタートアップ!六本松では、新規開業を検討中に向けた事業ですので、

地域ビジネスとして出店を目指す方のSNSの活用法を伝えていきます。

そのためには、各SNSサービスの特徴、状況を知ることが大事です。

下記に、日本で主要な11のSNSの利用状況、特徴がまとめてあります。
是非一読してください。私もよく参考にしています。

2017年10月更新! 11のソーシャルメディア最新動向データまとめ

なぜ、

SNSの特徴を知る必要があるか?

それは、

各SNSでは、年代、男女の利用等でかたよりがあるからです。

Twitterは20代、30代が利用者は多いです。年代が上の人ほど、利用率は減ります。
Facebookは、40代が特に多いです。シニア層の利用も多いです。
LINEは、メールの替わりとしての利用が普及したので、全世代が利用してます。
Instagramは若者中心です。特に女性の利用が多いです。
2017年では、男性の利用も増えてきています。※4:6(男:女)の比率。※Facebook主催のセミナーより。

上記のように、偏りがあるので、自信が目指す店舗と客層が近いSNSにより力を入れたほうがいいのは言うまでもありません。

SNSはお金が基本かかりません。開業準備、開業初期までに、地道な対策を行うことで強力なPR,集客ツールになります。

インフォメーション

facebook

運営社情報

運営事務局 STARTUP!六本松運営事務局
住所 〒810-0044 福岡市中央区六本松2-3-3-2F (株式会社アイネット内)
TEL 092-406-1221
URL http://ropponmatsu.startup-fuk.com/
営業時間 9:00~18:00
目的・コンセプト 六本松地区での開業、起業支援

MAP